salonaise先輩サロネーゼのご紹介

高山 幹子 先生

資格
アイシングクッキーマスター・フラワーケーキマスター・ジンジャーブレッド・ゼリーアート・クリアキャンドル・ビーズワックスキャンドル・スカルプチュアペインティング・ショコラアート・ケーキポップス・パイプドフラワー専科・パイピング専科講師
サロン名
Daisy*coco デイジーココ
ブログ
https://ameblo.jp/miki-daisy-coco/
インスタグラム
https://www.instagram.com/daisy.coco39
Facebook
https://www.facebook.com/daisycoco395

認定講座を受講した理由

末娘の幼稚園入園を機に、周りのママ友が働き始める中、転勤族だった私は、資格を取得して自宅でお教室を開くということに興味を持ちました。
アイシングクッキーを選んだのは、1dayレッスンを受けた時の楽しさが忘れられなかったこと。かわいいだけでなくとても美味しかったこと。そして、何より子どもたちがすごく喜んだので、 JSAの認定講座を受講することにしました。

協会に所属してよかったこと

資格取得後も、資格を取って終わりではなく、常にスキルアップし続けられる環境を整えてくださっているのがすごくありがたいです。
上級講座や専科講座などが受講でき、試験を受けることで技術や知識をきちんと身につけられ、年に2回あるマスター勉強会では、最先端の技術を学ぶことができます。
「ライバルではなく仲間」ということを大切に、サロネーゼは個人で活動しているようで、全国にいる仲間との繋がりがあることも心強いです。

サロネーゼになって良かったことや自分自身の変化

自分のペースで自宅で働けるということは、子どもたちや家族との時間を大切にしたい私にピッタリでした。
毎日「お帰り!」と玄関で迎え、子どもたちの顔を見られることは、私にとっても子どもたちにとっても、 安心に繋がり、心が安定していると感じています。
また、働く姿を間近で子どもたちに見せられることも、良かったことの1つです。
娘の夢は、「ママみたいな先生になる」こと。子どもたちに憧れられる、誇れる仕事ができていること、こんなにも幸せなことはありません。

これから受講される方へのアドバイス

まずは前へ…小さくても良いので、一歩を踏み出してみてください。やりたいこと、なりたい自分が見つかったら、一歩一歩、自分を信じて、前へ。
ちゃんとできるかな?…と、踏み出す前からあれこれ悩んだり、言い訳をして、動かないのはとてももったいないことです。 まずは、一歩。行動をおこせば、必ず夢へ近づけます。